debianでのTeX Live環境

投稿者: | 2013年12月8日

TeX Live 2012/Debianを入れて日本語でTeX (正確にはLaTeX) を書こうとして、手を抜いてcjk環境だけ入れていたら、色々と不具合があったので、あきらめてtexlive-fullを入れた。

# apt-get install texlive-full
# apt-get install dvi2ps dvi2ps-fontdata-ja

これで日本語が問題なく使えるようになるのだが、すべてのtexlive環境って2.8GBぐらいあるのね。ダウンロードが長い長い。psを作りたいのでdvi2psと日本語フォントのインストールをする。

一応、これで日本語でtexをかける環境は整うみたいだ。

PS.

dvi2psでpsファイルを作ると、英文字と日本語の組み合わせが綺麗にならない。dvipdfmxを使うと問題がない。うむー。なんで?

[wp_ad_camp_1]

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmailby feather